カニの解凍方法

カニの解凍方法

カニの解凍方法

 

せっかく高いお金を払ってカニを買っても解凍方法がグズグズだと非常にモッタイないです。

 

現在の日本の冷凍技術は間違えなく世界一ですから、せっかく美味しく冷凍したのに、解凍する方法を正確に知らないとカニで最も大切な風味が損なわれてしまうのです。

 

注意!)カニは味も大切ですが、風味が最も大切なのです。

 

その風味は正確な解凍方法ができていないと、最高の風味がカニの肉から離れて、
ドリップや空気に拡散してしまい、スカスカなカニになってしまうのです。

 

 それは非常に残念なことですから、しっかりと解凍してほしいものです。

 

個人的には鍋は好きですが、凍ったまま鍋にカニを放りこむことには反対です。

 

カニはカニだけで食べるのが最も美味しいのです。

 

鍋に放りこむとドリップが鍋の汁には出でおいしいのですが、カニはダシをねかれた状態になってしまうのです。

 

それは非常にもったいない状態です。
カニはカニだけで味わいたいものです。

 

そのためにはしっかりと解凍し、カニを無造作に食べるのが最も美味しい方法と言えます。

 

カニの解凍方法は、「冷蔵庫の中でいじらない」ということが大切です。

 

少し細かくなるのですが冷蔵庫の温度は1度くらいで、カニ自体をゆっくり解凍するのが最高の方法と言われています。

 

その方法ならドリップや香りを揮発させることなく美味しくカニを解凍できます。